ヤフーショッピング出店・運営のお役立ちブログ

ヤフーショッピング出店でアクセスアップに必要な貴重データと活用法

 
ヤフーショッピング出店のアクセスアップ対策
この記事を書いている人 - WRITER -
ヤフーショッピング売り上げアップアドバイザーナオ
3児のパパ 元理学療法士 現在国内物販にてヤフーショッピングを中心に物販プレイヤーとして活動。 プレイヤーの傍らヤフーショッピングの出店・運営・売り上げアップに関連した情報を発信中 ヤフーショッピングは資産構築の位置づけがあるのでコツコツとりくんでいきましょう
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは(^^♪

 

 

ヤフーショッピングの売上アップアドバイザーのナオです。(@nao_refreith

 

 

ヤフーショッピング出店から1年4ヶ月経過しました。

直近では国内商品のみで売上400万円をキープしています。(実績はこちら

 

あなたはヤフーショッピングのアクセスアップってどうしたらいいんだろうか?と悩んでいませんか?

 

 

 

アクセスアップを図るために必要な代表例としてSEO対策があります。

 

ですが実はそれ以外にもアクセスアップに欠かせないある貴重なデータを活用することでアクセスアップにつなげることが可能です。

 

 

今回はそのヤフーショッピングのアクセスアップに必要な貴重データとその活用方法についてお伝えします。

 

ヤフーショッピング出店でアクセスアップしたい方は必見です。

 

ヤフーショッピング出店でアクセスアップに必要な貴重なデータとは?

アクセスアップに必要な貴重なデータ

 

ヤフーショッピング出店でアクセスアップ必要な貴重なデータは顧客流入実績です。

 

この顧客流入実績とは、商品が購入された際に顧客がどういう経路で商品ページにたどり着き購入されたのかという貴重なデータになります。

 

なぜ貴重なのかというと、実際に顧客が購入に至った実績を活用することで、さらなるアクセスアップ対策が可能だからです。

 

 

ヤフーショッピング出店でアクセスアップする上での疑問

 

実はヤフーショッピング出店におけるアクセスアップを図るために究極の疑問があります。

 

それは顧客がどんなキーワードで検索されるのか?です。

 

なぜならヤフーショッピング内で検索されやすいキーワードを活用することはもちろんのことですが、それはあくまで推測の域をでないからです。

 

商標(商品名)が一般的なキーワードですが、実はそれ以外にも多くの検索キーワードで商品を検索されています

 

そのため実際にどんなキーワードで商品が購入されたのかを把握する顧客流入実績は、推測ではなくあなたの販売実績でしか得られない貴重なデータなのです。

 

ヤフーショッピング出店でアクセスアップに欠かせない顧客流入実績を把握する方法は?

調べる方法は?

 

 

顧客流入実績を把握する方法にリファラー機能があります。

 

このリファラー機能を活用することで顧客流入実績を把握し、アクセスアップ対策が可能となります。

 

ヤフーショッピング出店でアクセスアップに活用するリファラー機能とは?

 

リファラー機能は商品が購入された際どんなキーワードを活用して商品ページにたどり着いたのか?をURLとして抽出する機能です。

 

このURLを検索することで顧客の流入経路を把握できます。

 

顧客が商品ページにたどり着いたキーワードを把握することは、そのキーワードをさらに強化したり、想定外のキーワードでたどり着いていた場合、補足するなど有効活用することでアクセスアップを図ることが可能です。

 

実際に商品が売れるまでの対策をする人は多くても、売れた結果を活用してさらに強化したり、補足したりすることをやっている人はほとんどいません。

 

売れる対策(SEO対策など)

→売れた

→リファラー機能活用

→売れる対策

→売れた

→リファラー機能活用

 

こういった好循環PDCAを回すことは非常に大切です

 

ヤフーショッピング出店でアクセスアップに活用するリファラー機能の使い方

使い方

 

それでは実際にリファラー機能の使い方を説明してきます。

 

リファラー機能はあくまで売れた商品に対して活用する機能です。

 

ですのでまず商品が売れるということが大前提となります。

 

リファラー機能の使い方ステップ1)商品選定

 

まずはどの商品の検索流入を確認したいのか商品選定を行います。

ストアクリエイターProのトップページから→注文管理を選択。

注文検索→詳細検索。

 

ここで商品を特定するために商品コードや登録している商品名を入力し、検証したい商品を特定します。

 

商品選定

 

リファラー機能の使い方ステップ2)購入者リストのピックアップ

 

検索すると購入者リストがでてきます。

 

購入者一覧

 

これは実際に検索して特定された商品で購入されたリストとなります。

 

リファラー機能の使い方ステップ3)注文詳細の確認~URLの抽出

 

候補に挙がってきた購入者リストの注文IDをクリックすると注文詳細が確認できます。

 

注文詳細を下にスクロールしていくと参照元(リファラー)という項目があります。

 

リファラー機能

こちらにURLが表示されます。

 

画像ではURLの一部を消していますが、これが顧客がどうやって商品ページにたどり着き購入に至ったのかを表す貴重なデータです。

 

リファラー機能の使い方ステップ4)URLのコピーからgoogle検索

 

URLをコピーした後にgoogleの検索窓に貼り付けて検索します。

 

そうすると商品ページへ至る1つ前の検索画面にたどり着きます。

 

実際にはこんなURLが表示されます。

 

  • ヤフーショッピングの検索窓(顧客が実際に検索したキーワード付)
  • 商品価格一覧リスト

 

この一連のステップによって顧客の流入経路が把握できます。

 

リファラー機能で検索できないこともある

 

商品によってはリファラーにURLのないものもあります。

 

それはダイレクト検索(リピート購入)など色々な可能性があります。

 

なのでURLが表示されたデータを活用して対策するようにしましょう。

 

顧客の検索キーワードが把握できた後の対策は?

対策は?

 

顧客の検索キーワードが把握できた後は、再度SEO対策に活用していきます

 

時に自分が意識したことがないキーワードで検索されている場合もあります。

 

そういった場合には改めて商品タイトルや商品説明などSEO対策に活用するようにしましょう。

SEO対策についてはこちらで紹介しています。

 

 

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

 

 

今回ヤフーショッピング出店においてアクセスアップに必要な貴重データとその活用法は?

というテーマでお話しました。

 

 

 

その貴重なデータは顧客流入実績であり、リファラー機能を活用することで把握できます

 

本来購入されるための対策はしたとしても、購入された結果をふまえてさらに対策することまではしていないんじゃないでしょうか?

 

 

ですが購入実績をうまく活用することで、さらなるアクセスアップを図ることができます

 

特に購入実績はあなたしか得られない情報です。

 

ぜひリファラー機能を活用して購入実績をフルに活用してさらなるアクセスアップに活用してみてください。

 

 

 

あと最近色々な質問や悩みを非常に多く寄せられます。

そのためヤフーショッピング出店攻略マニュアルという出店前~出店後まで幅広く対応できるマニュアルを作成しました。

 

僕自身の1年4か月の実践結果をそのまま情報提供しますので、よければご活用くださいね。

もし気になる方はこちらからどうぞ

もちろん無料です

 

コミュニティーに参加したい場合はこちらから

ヤフーショッピング出店攻略コミュニティー参加希望とお伝えください。

招待リンクを送ります(Slackというアプリを使います)

友だち追加

 

ヤフーショッピングでAmazon依存脱却、売上の資産形成をしませんか?

ヤフーショッピングで稼ぐための3つのポイントを

1時間半にわたる動画にて解説!!

さらに今なら期間限定で、出店審査突破コンテンツも合わせてプレゼント!

※注意点※
無料プレゼントに申請いただきますと、ナオ【公式】メルマガに同時登録されます。登録時の自動返信にて動画コンテンツのURLとパスワードの案内があります。

この記事を書いている人 - WRITER -
ヤフーショッピング売り上げアップアドバイザーナオ
3児のパパ 元理学療法士 現在国内物販にてヤフーショッピングを中心に物販プレイヤーとして活動。 プレイヤーの傍らヤフーショッピングの出店・運営・売り上げアップに関連した情報を発信中 ヤフーショッピングは資産構築の位置づけがあるのでコツコツとりくんでいきましょう
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ヤフログ , 2019 All Rights Reserved.