ヤフーショッピング出店・運営のお役立ちブログ

あなたの適正は?ヤフーショッピング出店にコミットするべき人を解説

 
あなたの適正は?ヤフーショッピング出店にコミットするべき人を解説
この記事を書いている人 - WRITER -
ヤフーショッピング売り上げアップアドバイザーナオ
3児のパパ 元理学療法士 現在国内物販にてヤフーショッピングを中心に物販プレイヤーとして活動。 プレイヤーの傍らヤフーショッピングの出店・運営・売り上げアップに関連した情報を発信中 ヤフーショッピングは資産構築の位置づけがあるのでコツコツとりくんでいきましょう
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは(^^♪

 

ヤフーショッピングの売上アップアドバイザーのナオです。(@nao_refreith

 

 

ヤフーショッピングの出店・運営が楽しくて気づいたら売上も920万円突破していました。

Amazonでは出品者の増加や値下げりに嫌気がさしていた僕ですが、考えるほど奥が深いヤフーショッピング出店というマネーゲーム楽しんでいます。

 

 

ですが当初からそんなことを思っていたわけではありません。

 

読者さんからも日々色々な意見をいただきます。

 

ヤフショってコミットするべきですか?

難しいですか???とか。

大変ですよね・・とか。

 

そこで今回の記事では読者さんの背中を押す意味でも、ヤフーショッピング出店にコミットするべき人を独断と偏見で語りたいと思います。

 

ちょっとでも僕の言葉に耳を傾けてくれる人がいれば幸いです。

 

ヤフーショッピング出店にコミットするべき人は?

ヤフーショッピング出店にコミットするべき人は?

それは考えることが嫌いじゃない人です。

なぜならヤフーショッピング出店・運営は考えることが多いからです。

 

 

最近エントリーされたコンサル生の一人がえげつないくらい情報を吸収し活動しています。

出店初月で53万円ほどの売上を達成しています。

 

結果もさながら何より考えることを楽しんでおり、その魅力に惹かれている様子に僕自身非常に嬉しく思っています

 

 

せどりそのものが思考停止で成果が出せるか?と言われるとそうではないですが、販路によって考えるべき量や内容が異なることはAmazon、ヤフーショッピング両方やってみて痛感しています。

 

Amazon販売の場合は考えることが少ない

 

Amazon販売は割と考えることが少ないのでそれが逆に転売初心者さんにはお勧めでもあります。

 

だいたい3ステップです。

モノレートを見る→売れるか判断

FBAシュミレーター→利益計算

納品

販売→ツールorFBA

ぶっちゃけこの3行程をすでに既存のサイトやツールを活用すればいいだけのいわゆる単純作業です。

 

ヤフーショッピングは考えることが多い

 

逆にヤフーショッピングは考えることが多いです。

考えることが多いというのは、モノレートやFBAシュミレーターのように依存するサイトやツールがないからです。

 

レビュー、ランキング、カート顧客数、モノレート→売れるか判断

発送方法、手数料、送料→利益計算

納品→倉庫提携、FBAor自社発送

販売→競合調査・ポジショニングetc

 

実際にはもっと考えることはあるのですが、同じような作業工程でも考えることや考慮することがAmazonと比べると多いです。

 

ぶっちゃけめんどくさ!って思う人多いと思いますが、だいたいはその域に到達する前に何をすればいいのか?考えられなくなり挫折します。

 

考えることがめんどくさくて挫折するのがヤフーショッピング

考えることがめんどくさくて挫折するのがヤフーショッピング

考えることがめんどくさい、もしくは考えるけどすぐに諦め挫折するのがヤフーショッピングだと思っています。

なぜなら僕には日頃ヤフーショッピングに関する質問が多いのですが、答えを求めてくるからです。

 

何をしたらいいですか?

どんな商品がいいですか?

ツールはこれがいいですか?

 

これって言い方悪いですけど、考えること放棄して答えを求めてますよね

こういう人はあまり向かないかなと思っています。

 

 

逆にこういう思考してる人は間違いなく伸びるのでヤフショにコミットするべきです。

 

〇〇してみたらこういう結果になって、でもこうした方がいいと思うんですけどどうですか?

〇〇のツールを比較したら、僕にとってこの点はいいと思うんですけど、ここが気になってます。どう思いますか?

商品が売れたんですけど、思ったより売れません。ここが原因だと思うんですけどアドバイスありますか?

 

めっちゃ考えてますよね?

 

こういう考える人ってめんどくさいなーと思いながらもこの考える作業が実は嫌いじゃなかったり、好きだったりします。

 

そして考えて挑戦してみた結果、わりとうまくいったことでモチベートされて、さらに考えることが楽しくなり結果につながったりします。

 

考えることが楽しめるようになればヤフーショッピングは間違いなく成功する

考えることが楽しめるようになればヤフーショッピングは間違いなく成功する

考えることが楽しめるようになればヤフーショッピングは間違いなく成功できます。

なぜなら楽しいことは継続できるし、継続できれば成果が出やすいからです。

 

 

僕自身ヤフーショッピングに出店してから半年はぶっちゃけノルマみたいな感じでやっていました。

それはAmazon依存に対する不安からやらされてた感が半端なかったからです。もちろん考えることはしてもぜんぜんそれが楽しいとかなかったです。

 

 

でも今は当時とは状況が全然違くて冒頭でもお伝えしたように楽しんでヤフーショッピングをやっています。

 

 

どうやったらヤフーショッピングを楽しめるのか?

どうやったらヤフーショッピングを楽しめるのか?

じゃあどうやったらヤフーショッピングを楽しめるのか?って思いますよね。

それは考えて実行した結果成果を出せばいいんです。

 

 

 

結果出せたことって楽しいですよね。

 

 

多くの場合成果が出る前に諦めて挫折して断念します。

僕自身もそうでしたが、考えても成果がでないので嫌になって挫折しました。

 

 

その結果Amazonのように考えることが少なくて、決まった作業工程や基準にのっとって作業しそして納品すれば勝手に売れていくAmazonに惹かれていきます。

 

でも自分で考えて行動した結果、うまくいったことって嬉しいんですよね。

なんで嬉しいかって達成感があったり、充実感があったり、やってよかったなーっていう満足感があるからです。

 

 

どうやったら成果を出せるのか?その1)成果のハードルを下げる

 

仮に考えることが嫌いじゃなくても考えても結果が出せなければだんだん嫌になってきます。

じゃあどうやったら結果を出せて楽しめるのか?というと答えは簡単です。

 

成果のハードルを極限まで下げることです。

 

ヤフショで月収30万円達成する!とか。

めっちゃ稼ぐっている最初からハードル上げていませんか?

 

 

自分のハードルが高ければ高いほど求められる作業や考えることが増えてしまいます。

ヤフーショッピングはもちろん考えることは多いのですが、それでも自分のハードルを下げることで成果が出しやすいくなります。

 

 

どうやったら成果を出せるのか?その2)アウトプットする

 

自分の考えて行動したこと、考えて行動した結果どうなったかをアウトプットしましょう。

なぜならアウトプットすることでなんらかの返答が得られる可能性が高いからです。

 

 

ただアウトプットするといっても何にも考えなしにアウトプットしても意味ないですよ。

論理的に相手がわかりやすいように、言い換えれば相手からなんらかの意見をもらいやすいようにアウトプットしましょう。

 

 

この相手にわかりやすく伝えるという工程の中で自分の頭の中が整理され、より理解が深まります。

 

僕のヤフーショッピングの聞き役は妻だった

 

僕のヤフーショッピングの成果の聞き役は妻でした。

なぜなら何にも知らない人でも理解できる情報に意味があると思ったからです。

 

 

妻からするとヤフーショッピングのことなんて全く知りませんし、ぶっちゃけ興味もありません。

でも僕が自分で考えて行動した結果を話ていると、ありがたいことに褒めてくれたんです。

 

 

「私にはそんな考え思いつかないわー}とか。

よくそんなことに気づいたねとか。売上が100万突破したなんてやばいね。ありがとう。

 

こうした言葉に励まされましたね。

 

 

もし誰にもアウトプットできなければ僕にアウトプットしてみてください。

そうした過程の中で色々な気づきがあるはずですよ

 

 

どうやったら成果を出せるのか?その3)環境を変える

 

環境を変えることも大切です。

 

コミットする方向性を変える

指導者を見つける

グループに入る

自分にとってどんな環境が合っているかは人それぞれです。

実際にその環境を作って成果が出るかどうかを判断するべきかと思っています。

 

僕自身はヤフーショッピングを独学でやってきましたが、できれば直接教えてもらえる人がいればよかったなと思っています。

なぜなら考えることは好きですが、考えても考えても答えがでずに停滞することも多いからです。

 

 

まとめ

 

今回ヤフーショッピングにコミットするべき人はどんな人なのか?

今までの自分の経験やコンサル生への指導経験からお話させていただきました。

 

結論からお伝えすると考えることが嫌いじゃない人です。

 

ただどれだけ考えることが嫌いじゃない人でも考えて行動した結果成果が出ないとモチベーションが上がりません。

 

モチベーションを上げるためには成果を出す必要があります。

その成果を出しやすいする方法として次の3つを意識してみてください。

 

ハードルを下げる

アウトプットする

環境を変える

 

今回の記事で少しでもあなたのヤフーショッピングの適性を知り、ぜひコミットするきっかけになれば幸いです。

 

ヤフーショッピング出店・運営で何か困りごとや悩みがあればこちらからご相談ください。

友だち追加

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ヤフーショッピング売り上げアップアドバイザーナオ
3児のパパ 元理学療法士 現在国内物販にてヤフーショッピングを中心に物販プレイヤーとして活動。 プレイヤーの傍らヤフーショッピングの出店・運営・売り上げアップに関連した情報を発信中 ヤフーショッピングは資産構築の位置づけがあるのでコツコツとりくんでいきましょう
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ヤフログ , 2019 All Rights Reserved.