ヤフーショッピング出店・運営のお役立ちブログ

クロスマの評判は?メリット・デメリットや利用対象者について解説

 
ヤフーショッピング出店ツール「クロスマ」の評判は?
この記事を書いている人 - WRITER -
ヤフーショッピング売り上げアップアドバイザーナオ
3児のパパ 元理学療法士 現在国内物販にてヤフーショッピングを中心に物販プレイヤーとして活動。 プレイヤーの傍らヤフーショッピングの出店・運営・売り上げアップに関連した情報を発信中 ヤフーショッピングは資産構築の位置づけがあるのでコツコツとりくんでいきましょう
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは(^^♪

 

ヤフーショッピングの売上アップアドバイザーのナオです。(@nao_refreith

 

2017年11月にヤフーショッピングに出店し、直近の2019年5月には750万円ほどの売上をだしています。(実績はこちら

 

最近僕のブログにヤフーショッピングの出店ツール「クロスマ」ってどうですか?という問い合わせが来るようになりました。多くは出店初心者の方でが初期ツールとして検討しているようです。

 

 

そこで今回ヤフーショッピング出店から約1年間クロスマを利用した僕の経験を踏まえクロスマの評判を記事にしたいと思います。

 

自分はクロスマを使うべきかな?

クロスマのメリットやデメリットを知りたい

クロスマを使う上での注意点を知りたい

 

もしこんな悩みがあればぜひご覧ください。

 

ヤフーショッピング出店ツール「クロスマ」の評判は?

ヤフーショッピング出店ツール「クロスマ」の評判は?

結論だけ先にお伝えしておくと、クロスマはヤフーショッピング出店開始3か月くらいまでは問答無用で活用するべきかなと思っています。

ちょっと言い方として粗くなって申し訳ありません。

 

とはいえ僕自身もし使っていなければ出店・運営でてんぱっていて多分挫折していたと思いますので声を大にしてお伝えさせてください。

 

その理由について以下の構成で述べていきますので参考にしてみてください。

 

利用対象者

メリット

デメリット

料金

注意点

 

クロスマの評判その1):利用対象者について

クロスマの評判その1):利用対象者について

クロスマはヤフーショッピング出店初心者にとって有益なツールです。

 

なぜなら次の2つの理由からです。

 

ストア構築代行特典

商品の販売・運営をスピーディーに行える

 

ストア構築代行とは

 

クロスマに契約するとストア構築を全て代行してくれます

 

ヤフーショッピングの出店審査突破後はストア構築と呼ばれる、お店作りが必要です。

ただトップページの作成やサイドバーの作成、配送方法・送料設定など結構時間も労力もかかります

 

 

出店審査突破してさあ売るぞ!と意気込んだはいいですが、ここで挫折しかける人もいます。というか実際僕は挫折しました。

 

 

ですがクロスマを契約するとストア構築を全て代行してくれるので大変ありがたかったです。

およそ1週間くらいで自分のお店を作ってくれます。

 

出店者初心者にとっては非常に有益なサービスです。

 

商品の販売・運営をスピーディーに行える

 

クロスマを活用するとヤフーショッピングでスピーディーに販売・運営が可能です。

 

なぜなら後程メリットでも紹介しますが、ストア構築代行をはじめ、商品ページの作成やすでにAmazonで販売している商品をそのままヤフーショッピングに併売し、売れた後も受注から発送までノータッチだからです。

 

ヤフーショッピングで一番大切なのは、とりあえず販売してみることです。

 

販売経験の中から必要な操作や作業などを徐々に理解し知識や経験を積むことが最速の成長方法です。

 

ですが、出店当初はこの”とりあえず販売する”までにいくつものハードルがあります。

 

ストア構築

商品ページ作成

受注から発送処理

顧客メール送信

そもそもストアクリエイターProの操作がよくわからない

 

多分これを全て一人でやろうとすると挫折します。

なぜなら管理場所も操作方法も全然わからないからです。

 

 

ですがクロスマを活用することで、これらの問題を全てサポートしてくれるので商品の販売・運営をスピーディーに行えます。

 

システムや管理ツールに全然慣れていなくても、とりあえず出品することができ、販売経験の中から操作や管理方法を学べることは非常に有益です。

 

僕も出店当初はこの機能のおかげで、販売をしながら管理ツールに慣れたり、出品から発送までの一連の流れを経験することができました。

 

クロスマの評判その2):メリットについて

クロスマの評判その2):メリットについて

クロスマを活用するメリットはあります。上述した内容と一部被りますがご了承ください。

 

ストア構築代行

商品ページ自動作成

受注から発送処理まで全て自動化

顧客メール送信

在庫・価格連動機能

売上管理

主要ECサイト対応

併売可能

 

1つずつ解説していきますね。

 

ストア構築代行

 

これは上述したので省略しますね。

 

出店当初に必要なストア構築を全て代行してくれます。

 

商品ページ自動作成

 

ヤフーショッピングでは販売する商品ページを作成しなければなりません。

 

なぜなら既存のページに相乗りするAmazonとはシステムが違うからです。

 

 

 

慣れてくると1商品ページあたり、5分くらいで作成できますが、それでも出店当初は大変です。

 

クロスマを活用することで、2クリックでAmazonに存在している商品ページに限り、データを取得し作成することが可能です。

 

受注から発送処理まで全て自動化

 

クロスマを利用していると、AmazonFBAに納品してある商品に限り、受注から発送処理(マルチチャネル依頼)まで全て自動化できます。

 

なぜならクロスマはFBA倉庫に預けてある商品状況を確認し、Amazonとヤフーショッピングで併売するツールだからです。

 

 

 

FBA倉庫に預けてある商品Aがヤフーショッピングで売れた場合に、この商品Aに対して顧客注文情報をクロスマが読み込んで受注処理から出荷作業まで全て自動的に処理してくれます。

 

つまりFBAに納品さえしていれば、注文が入った場合には全て自動処理してくれることになります。

 

顧客メール送信

 

クロスマを活用することで顧客へのメール送信が全て自動化されます

 

なぜなら受注から発送処理の自動処理の中で合わせてメール送信もしてくれるからです。

 

 

 

ヤフーショッピングで手動作業しようと思うと、注文受注時、発送時にメール送信をする必要性があります。

 

これって地味にめんどくさいです。

 

クロスマを活用すれば自動出荷されたものについては自動化されるので便利です。とはいえ自社出荷の商品は自動化されないので、手動でメール送信の必要性があります。

 

在庫・価格連動機能

 

クロスマを活用すると、FBAに納品してある商品の在庫とヤフーショッピングで販売している商品の在庫を連動させてます。

 

 

これによってヤフーショッピングで売り越し(在庫がないのに売ってしまう)を防止できます。

 

 

また価格に関しても、Amazon〇〇円、ヤフーショッピング●●円と個別設定もできますので安心です。

 

売上管理

 

クロスマを活用すると商品データに仕入値を入力することで、売上管理ができるようになります。

 

売れた商品データから仕入れ値、送料、手数料などのデータを元に日にちごとに売上管理が可能です。

 

ヤフーショッピングではプライスターやマカドのようなツールがないので、この機能は視覚的に便利です。

 

主要ECサイト対応

 

クロスマはヤフーショッピングや楽天などの主要ECサイトに対応しています。

 

そのためAmazon以外にもヤフーショッピング、楽天で販売したい方には有益です。

 

今後も様々な販路で利用できるようになるみたいなので、他販路販売している方にとっては有益です。

 

併売可能

 

クロスマを活用することで、FBA倉庫に商品を預けたら、ヤフーショッピング、楽天、Amazonと併売可能になります。

 

1つの倉庫で管理したい方は有益です。

 

クロスマの評判その3):デメリットについて

クロスマの評判その3):デメリットについて

クロスマを活用する上でデメリットもあります。

 

デメリットの無いシステムなんてありません。

 

必要なのは自分にとってデメリットを含めて有益なのか?ですのでデメリットを理解し、有益かどうかの判断をしましょう。

 

送料が高い

 

商品の発送は基本的に全てマルチチャネル発送となります。

 

 

サイズの大きい物であれば特に問題ないのですが、厚みの小さいサプリメントなど商品が小さい物であればあるほど、送料コストが割高に感じるようになります。

 

 

なぜなら自己発送のクリックポストなら185円で遅れたり、レターパックライトでも360円で発送できるからです。

 

 

ただ外注や自社対応できなかったり、そもそも大きめの商材を扱っている方にとっては問題ない点です。

 

自身の扱う商材なども踏まえて検討してみましょう。

 

SEO対策が必要

 

クロスマで自動取得した商品ページは別途SEO対策が必要です。

 

なぜならクロスマで自動取得する商品ページはAmazonの商品ページであって、ヤフーショッピング用に最適化されたものではないからです。

 

 

なので自動取得してきた商品ページはたたき台として利用し、そこからてこ入れをしていきましょう。

 

たたき台があるだけでも時短にはなりますよ。

 

 

思ったより売れない

 

クロスマを活用するだけでヤフーショッピングで売れると思う方が多いかもしれませんが、思ったほど売れません。

 

 

なぜなら上述したように別途SEO対策が必要になるからです。

 

 

 

つまり単純併売では思ったよりも売れなくて、日々検証が必要になります。

 

これはデメリットというかそもそもツールを使うだけで売れるという認識を改めましょうという注意喚起です。

 

 

さらに商品によってはマルチチャネルのコストが割高なことで、販売価格を下げることができず、売れにくいと感じることもあります。

 

 

 

仕入れ値で差別化できたり、そもそも競合含め送料が割高になりやすい商品なら問題はないでしょう。

 

 

ちなみに自分はヤフーショッピング出店当初はAmazon売上640万に対して、ヤフーショッピングは20万円で思ったより売れないと感じていました。

 

クロスマの評判その4):料金について

クロスマの評判その4):料金について

クロスマの料金は月額14800円とツールにしては割高です。

 

 

メリットやデメリットを考慮して、この価格に価値を感じる場合のみ利用するべきでしょう。

 

クロスマの評判その5):注意点について

クロスマの評判その5):注意点について

注意点は3つあります。

 

クロスマを使うだけでは稼げない

重複する商品ページは取得できない

エラー時は手動対応が必要

解説していきます。

 

クロスマの注意点その1)クロスマを使いだけでは稼げない

 

クロスマを使うだけでは稼げません。

 

 

なぜならそんなツールがあればみんな使っているからです。

 

 

 

ツールはあくまで補助です。

 

受注から発送までの自動化や商品ページの作成など全て補助です。

 

 

 

あくまで稼ぐためには競合に対して自社の優位性をどんどん持てるようにしなければなりません。

 

 

なのでクロスマを活用するだけでAmazonの20%は売れるとか、そんなの嘘です。

 

 

 

よっぽど独占的に販売できる商品でなければ厳しいのは事実なので、機体のハードルを上げ過ぎないようにしましょう。

 

クロスマの注意点その2)重複する商品ページは取得できない

 

クロスマを利用して重複する商品ページは取得できません。

 

 

例えばこんなことはありませんか?

 

 

同一商品で仕入れ値が3000円の商品Aと仕入れ値が2500円の商品A。

 

 

 

同じ商品だけどAmazonによってはSKUを変えたりしますよね。

 

クロスマは原則SKUが違っても1ASIN1商品しかデータの取得ができません。

 

なのでもしSKU違いの商品を販売していた場合、一旦以前の商品ページを削除して、再度取得する必要があることを知っておきましょう。

 

クロスマの注意点その3)エラー時は手動対応

 

クロスマは全自動とは言え、エラーが発生した時には手動対応となります。

 

なぜならエラー発生時は自動処理機能が停止するからです。

 

 

自動処理が停止する理由はほぼマルチチャネル依頼の失敗です。

 

失敗する理由として以下のようなものがあります。

お急ぎ便対応不可地域への配送

郵便番号と住所の不一致

在庫不足

 

マルチチャネルエラーの際には改めて修正のうえ手動依頼することになりますので1日1回は注文状況を確認しましょう。

 

エラーが発生した際にはメールが届きますのでメールの確認は怠らないようにしましょう。

 

クロスマがないとすべての処理を自分でやるので挫折するかも

 

ここまでクロスマのメリットやデメリットについてふれてきました。

ツールはあくまでサポートになりますので、ツールを使ってワンポチするだけで商品が売れて稼げる・・・そんな夢のようなツールではありません。

 

ですがもしクロスマのようなサポートツールを活用しなければ、商品の販売のステージに立つことはおろか、もし商品が売れた場合の処理にかなりの時間を要します。

 

なのでストアクリエイターProの操作やヤフーショッピングの運営になれるまではこのようなサポートツールを活用しながら、徐々にその必要性についてあらためて自問自答するべきかなと思います。

 

個人的にはまず3か月ほど使ってみて、継続するのか解約するのか検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

クロスマ紹介特典をご案内

 

僕自身はヤフーショッピング出店して1年ほどはクロスマに助けられました。

なのでまずはストア構築、商品の販売のステージに立てるようにクロスマを活用することをお勧めします。

 

以下のリンクからクロスマへ申し込みしていただけた方にはクロスマサポートコンテンツをお渡しさせていただきます。

 

 

僕サポートコンテンツは、ぼくがクロスマを活用する中で補足設定したり、導入する上でつまづいた点などをテキスト、画像で解説しています。

おすすめの設定や初期導入時の流れ、クロスマを利用する中で発生したエラーの具体例やその解決方法なども解説していますので、もし使ってみようかなと思った方は、その後のサポートもさせていただきますのでご検討くださいね。

 

上記リンクからお申込みいただいた後にこちらよりその旨ご連絡ください。

友だち追加

 

 

まとめ

 

今回ヤフーショッピングに出店して1年半、クロスマを出店当初から約1年ほど利用した僕がクロスマの評判をお伝えさせていただきました。

 

クロスマは主としてヤフーショッピングの出店初心者にとって有益なツールと言えます。

 

 

とはいえツールを使うだけで稼げるほどヤフーショッピングが甘くないのは事実です。

 

 

メリットやデメリットを考慮し、月額14800円の価値に見合ったツールかどうかの判断をしましょう。

 

個人的には出店してから3か月くらいまでは全員が利用するべきツールだと思っています。

 

 

ストア構築にしかり、受注から発送や商品ページの作成など出店初心者にとっては販売に至るまでのハードルが高すぎます。

 

今回の記事でクロスマをどうしようか悩んでいたあなたの決断の後押しができれば幸いです。

 

クロスマ導入後のサポートなどもしていますので、申し込みを検討している方は下記よりご相談ください。

友だち追加

 

 

すでにヤフーショッピングに出店しているものの、中々稼げないという方は、こちらのマニュアルを参考にしてみてください。

僕がヤフーショッピングに出店して1年半の経験をそのままノウハウとして詰め込んでいます。

ヤフーショッピング売上アップマニュアル

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ヤフーショッピング売り上げアップアドバイザーナオ
3児のパパ 元理学療法士 現在国内物販にてヤフーショッピングを中心に物販プレイヤーとして活動。 プレイヤーの傍らヤフーショッピングの出店・運営・売り上げアップに関連した情報を発信中 ヤフーショッピングは資産構築の位置づけがあるのでコツコツとりくんでいきましょう
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ヤフログ , 2019 All Rights Reserved.