ヤフーショッピング出店・運営のお役立ちブログ

ヤフーショッピングの売れるコツ(売上アップに必須のリサーチとは)

 
ヤフーショッピング コツ
この記事を書いている人 - WRITER -
ヤフーショッピング売り上げアップアドバイザーナオ
3児のパパ 元理学療法士 現在国内物販にてヤフーショッピングを中心に物販プレイヤーとして活動。 プレイヤーの傍らヤフーショッピングの出店・運営・売り上げアップに関連した情報を発信中 ヤフーショッピングは資産構築の位置づけがあるのでコツコツとりくんでいきましょう
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。

 

ヤフーショッピング売り上げアップアドバイザーのナオです。

 

あなたは今ヤフーショッピングに出店しているけど商品がなかなか売れなくて困っていませんか?

 

ヤフーショッピングの売れるコツって何だろう?どうしたらもっと売れるようになるのかな?

などなど、こういった悩みがあるかと思います。

 

この記事を読んで実践するだけですぐに売上アップにつながる内容になっていますので、ぜひ活用してくださいね。

 

本記事の内容

  • ヤフーショッピングで売れるコツ
  • ヤフーショッピングで売れるコツと合わせて実践してほしいこと

 

この記事を書いている私はヤフーショッピングに出店し約1年経過しました。

この記事に書いているコツを駆使し出店半年後には月商750万、利益にして140万円を突破しました。

 

 

今ではこの方法を活用し、育てた商品ページが自動販売機化し、在庫補充するだけで安定した収入が得られていますよ。

 

1.ヤフーショッピングで売れるコツ(3つあります)

大切な3つのポイント

次の3点が大切です。

  • ライバルリサーチ
  • 自社サービスとの比較
  • 値付け

この3つについてあなたが現在販売している商品もしくは、販売しようと思った商品を実践してください。

1つずつ説明していきますね。

 

売れるコツその1)ライバルリサーチ

ライバルリサーチ

 

ヤフーショッピングでライバルリサーチは必要不可欠です。

逆にライバルリサーチをせずに、商品を売ろうと思うのではとても無謀とも言えます。

 

物販はあらかじめ勝てる見込みのある商品を仕入れて販売することで、気持ち的にも在庫リスクも減らすことができ、大きな利益を得ることができるからです。

とくにヤフーショッピングは先行者利益が強い販路なので、取り扱う商品は必ずライバルリサーチをしましょう。

 

ではライバルリサーチをするとして、ライバルのどのようなポイントを確認したらいいのでしょうか?

 

そのポイントは次の3つです。

  • ライバルの数
  • ライバルの自社サービス
  • ライバルの値付け

 

ライバルの数を確認しましょう

 

ライバルの数は多い方がそれだけ自分の商品が売れる可能性は低下します。

どれだけライバルが多いのか確認するようにしましょう。

ただ中にはあきらかに高い値付けをしていたり、ライバルになりえない出品者もいます。

そのような検討違いなライバルは数に入れないようにしましょう。

 

売れるコツその2)ライバルの自社サービスとの比較をしましょう

 

ライバルリサーチをするときは自社のサービスと比較しましょう。

 

なぜなら顧客は複数の商品ページから購入に至るまでにサービスを比較するからです。

そのサービスにおいて差別化することで、顧客に選ばれる商品ページとなり、売り上げアップにつながります。

 

 

もし最高品質のサービスを利用したいのであればこちらをご覧ください。

具体的には次のようなサービスを確認してください。

  • 出荷までの日数
  • 送料の有無
  • 追跡番号の有無
  • ストア評価
  • 販売実績

 

出荷までの日数

 

出荷までの日数は早い方がいいに決まっています。

 

ストアによってはこの発送日を明記していなかったり、1週間近く要する場合もあります。

 

差別化しようとするならできれば翌日発送か遅くても1~3日以内の発送を心掛けましょう。

 

上述したシッピーノを活用すると、平日は13時までの入金で当日出荷という超速で顧客にお届けできます

 

送料の有無

 

送料無料が絶対です。

顧客に送料計算をさせる段階で離脱されるからです。

 

そういう意味では送料をとっているストアが多いのであれば、送料無料にすることで差別化しやすいです。

もしあなたが送料をとる設定になっているのであれば、送料込みにして送料無料と表記し差別化しましょう。

 

追跡番号の有無

 

追跡番号がある配送方法を活用しましょう。

 

追跡番号があることで、現在の配送状況や万が一の場合に対応ができます。

ストアによっては追跡番号をつけない配送方法を使ってコストを下げようとするストアもあります。

 

 

ですが経験上購入者から配送状況の問い合わせはめちゃくちゃ多いです。

 

そのため追跡番号付きの配送方法にすることで、万が一の場合に保証も得られますし、顧客からの問い合わせにも答えやすいです。

 

トラブルのもとになれば低い評価をつけられる可能性もあります。

 

追跡番号付きの配送サービスを活用することは差別化につながります。

 

ストア評価

 

同じ条件で購入するならストア評価が高ければ安心感が生まれます。

ストア評価が低いライバルが多ければチャンスとなります。

 

販売実績

 

販売実績がある商品ページは先行者利益をとっているので、相乗りするだけでは勝てないです。

 

なぜならヤフーショッピングにおいて販売実績は検索順位を上げるために必須です。

 

すでに何百件も販売実績のあるストアに対してはリピーターさんを獲得していたり、検索上位化が進んでいる可能性があるので確認しましょう。

 

売れるコツその3)ライバルを意識した値付け

 

商品を販売する時は自分の売りたい価格ではなく、ライバルを意識した値付けを心がけましょう。

すでに販売しているライバルに対して自社サービスも同じ、値付けも同じでは後発組はあきらかに不利だからです。

 

不利な理由としてはアクセスや販売実績が乏しいため、顧客に自社商品ページを見られる機会が少なかったり、あえてあなたの商品ページから買う理由がないからです

 

実際には自社サービスとライバルのサービスを比較して値付けをしましょう。

もしあなたのサービスが勝っているのであればライバルに合わせた値付けをします。

もしあなたのサービスが負けているのであれば、せめて値段だけでも勝てるように調整しましょう。

 

値段を下げることのリスク

 

値段を下げることに関してはリスクが生じます。

 

それは自分が下げたら、ライバルも値段を下げる可能性があるからです。

 

それではただのいたちごっこになってしまいますので、できれば自社サービスの方が優れていることを主張し、値段を合わせ、選ばれるような商品を販売することが望ましいです

 

ヤフーショッピングで売れる3つのコツと合わせてやってほしいこと

管理方法

 

今回はヤフーショッピングで売れるコツとしてライバルリサーチについてお伝えしました。

ですがぜひとも合わせてやっていただきたいことがあるんです。

 

なぜならこのライバルをリサーチした上で販売することがスタート地点だからです

 

ではそのライバルリサーチやサービスの比較、値付けを確認した後合わせてやって欲しいこととはなんでしょうか?

 

それはこちらです。

 

 商品管理表を作りましょう

 

ライバルリサーチを終え、出品が完了した商品については商品管理表を作りましょう。

 

ライバルリサーチした結果は売るためのコツとして必要な方法ですが、ここからその結果をどのように活かしていくのかが大切です。

そのために管理表を作成し、あなたがライバルをリサーチした上でどのような出品の仕方をしたのか記録しましょう

 

 作り方

 

エクセル管理がおすすめです。

 

それは販売中の商品を視覚的に管理し、必要に応じて適宜修正できることが望ましいからです。

 

エクセルで作成する際は次のような項目があるといいでしょう。

 

  • 商品名
  • 値付け
  • ライバル商品ページURL(一番売れているであろう商品ページのURL)
  • 自社商品ページURL
  • 検索順位

 

あくまであなたのするべきことは、ライバルよりも優位な点を主張し販売機会を作ることです。

 

そのため最もライバルになりうる商品ページのURLをマークし値付けやサービス内容の変化など確認しましょう。

 

 管理表の実例

上述した内容を明記したエクセルはこのようなイメージです。

管理表

 

このように自分の扱っている商品をエクエル管理して、時間があるときにライバルのURLをクリックして確認するだけです。

 

大切なことは売れた時、売れなかった時どちらでも理由を明確にすること

 

この管理はあくまで方法であって、作成することに一生懸命になっていては意味がありません

 

なぜなら販売を開始してからがスタートで、この管理表を活用してどうして売れないのか?どうして売れたのか?

それぞれを分析して問題を解決していくことが売り上げアップにつながるからです。

ですのでこの管理表を活用するのであれば次のことを心がけてください。

 

売れた時

 

売れた理由を考えましょう。

  • ライバルとの差別化ができた
  • 値付けがよかった
  • ライバルが少なかった
  • などなど原因を考えましょう

 

この理由を明確にしておくことで、今後ライバルが増えた時に、その売れた理由を絶対に死守するように心がけましょう

 

売れなかった時

 

売れない理由に仮説を立てて検証してみましょう

  • ライバルにサービスが負けている
  • 値付けが問題
  • そもそもアクセスが少ない商品だった
  • 強力なライバルがいてなかなか差別化しても勝てない

 

この原因を一つずつつぶしていくことで確実に売れる商品ページへと変わります。

 

ヤフーショッピングの売れる3つのコツと管理方法を活用することで生まれる結果とは?

売れるコツ

 

このような話をするとめんどくさい

 

そんなリサーチせずとも楽に稼ぎたいという思う方もいるかもしれませんがめちゃくちゃ甘いですよ!!

 

でもあなたと同じようなことはみんな同じように思っています。

 

今お伝えしたことはほとんどの出品者はやっていません。

逆に言うと愚直にこのような泥臭い作業が当たり前のようにできるとこんな実績もたたき出すことができます

 

ヤフーショッピング売り上げ

 

この実績はわずか50商品で売り上げ750万をたたき出したスクリーンショットです。

 

上位20商品だけで656万円の売上を出すことができました

 

私はこの結果からしっかりとライバルリサーチをして、先行者利益をとったり、差別化をすることができれば確実に商品は売れるんだと確信しました!!

 

 

わざわざ人気商品のライバルが群がっている商品に立ち向かうよりも、ライバルリサーチを徹底して、ライバル不在の商品を扱うこと

ライバルがいたとしてもライバルリサーチをしてしっかりとライバルを評価し、太刀打ちできる商品を取り扱うこと

これが少ない商品でもしっかりと売り上げを伸ばすことができた理由です

 

 

ヤフーショッピングで売れるコツとしてはこれ以上ない根拠じゃないでしょうか?

 

まとめ:ヤフーショッピングで売れるコツはこの3つ!!

 

記事のポイントをまとめますね。

ヤフーショッピングで売れるコツはずばり次の3つです。

 

 

  • ライバルリサーチ
  • 自社サービスとの比較
  • 値付け

 

これらをしっかりと行って、ライバルの状況を確認した上で現在扱っている商品の見直しをしましょう。

 

また今後扱おうと思った商品も同様にこの3つのポイントを実践するようにしましょう。

 

 

 

そしてせっかくこの3つをやったのであれば管理表を活用し、その後の経過を見ながら戦略を練っていきましょう!!

そうすることであなたのポジションを確立し売り上げアップにつながるはずですよ。

ぜひ活用してくださいね!!!

 

 

 

今回の記事では解決できなかった問題や悩みはありませんか?

こちらから登録いただくと色々と相談することができますので、ぜひとも登録してくださいね。

友だち追加
こちらから友達登録お願いします

この記事を書いている人 - WRITER -
ヤフーショッピング売り上げアップアドバイザーナオ
3児のパパ 元理学療法士 現在国内物販にてヤフーショッピングを中心に物販プレイヤーとして活動。 プレイヤーの傍らヤフーショッピングの出店・運営・売り上げアップに関連した情報を発信中 ヤフーショッピングは資産構築の位置づけがあるのでコツコツとりくんでいきましょう
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ヤフログ , 2018 All Rights Reserved.