ヤフーショッピング出店・運営のお役立ちブログ

ヤフーショッピング出店で稼げない人の特徴は?楽して稼ぐとか幻想です

 
ヤフーショッピング出店で稼げない人の特徴は?楽して稼ぐとか幻想です
この記事を書いている人 - WRITER -
ヤフーショッピング売り上げアップアドバイザーナオ
3児のパパ 元理学療法士 現在国内物販にてヤフーショッピングを中心に物販プレイヤーとして活動。 プレイヤーの傍らヤフーショッピングの出店・運営・売り上げアップに関連した情報を発信中 ヤフーショッピングは資産構築の位置づけがあるのでコツコツとりくんでいきましょう
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは(^^♪

 

ヤフーショッピングの売上アップアドバイザーのナオです。(@nao_refreith

 

 

最近ブログやライン経由でヤフーショッピングに関する質問を多数いただきます。

 

その中で稼げないだろうな・・・と感じる質問も多数寄せられます。

 

ヤフーショッピング出店で稼ぎたい!と思っている方はこのような思考や考え方にならないようにしましょう。

 

 

ヤフーショッピング出店で稼げない人の特徴は?

ヤフーショッピング出店で稼げない人の特徴は?

ヤフーショッピング出店で稼げない人の特徴は1つの回答に依存する考え方の人です。

なぜならヤフーショッピングでは1回答で対応しきれないことがほとんどだからです。

 

 

Amazonの場合では値付けがカート取得条件の最大の要素であり、値付けがカート取得価格であれば売ることができました。

 

でもヤフーショッピングでは値付けだけを考慮すれば売れるというわけではありません。

 

 

つまりこのように値付けは○○にしておけばいい。

〇〇にしておけばいい。

 

このようにヤフーショッピングでは1つの回答に依存する考えの方は非常に危険です。

 

ヤフーショッピング出店で1つの回答に依存できるほど稼げない

ヤフーショッピング出店で1つの回答に依存できるほど稼げない

1つの回答に依存するほど稼げません。

なぜなら1つの回答で稼ぐことができるのであれば、多くの方が実践できライバルが急増するからです。

 

例えばAという商品が誰でも仕入れられ、しかも高利益が出るとわかればみんな販売しますよね?

そうなると販売する人がどんどん増えていずれ稼げなくなります。

 

簡単ですよね。

 

1つの回答を求める理由とは?

 

1つの回答を求める理由とはどんな理由でしょうか?

 

それは楽して稼ぎたいからです。

 

たった1つの回答だけを実行すればいいのですからとても楽ですよね。

 

Amazonであればモノレートのランキングを見る(1つの回答)だけで売れるか売れないかはわかるわけです。

 

もちろん売値はどうする?とか売るタイミングはどうする?とかほかにも考えるべきことはたくさんありますが・・・。

 

ヤフーショッピング出店で楽して稼げるとか幻想です

 

ヤフーショッピング出店で楽して稼げるとか幻想です

ヤフーショッピングで楽して稼げるというのは幻想です。

なぜなら1つの回答だけで説明することは非常に難しくて、考えなければならない問題がたくさんあるからです。

 

 

僕の中では大きく3つについて徹底的に考えなければならないと思っています。

 

 

そしてそれらの問題は相互に関係性があり、紐解くように解決していく必要があります。

 

上記3つの原因を大きな原因として実はそこから多数の派生項目があります。

私自身ここ最近検討項目がありすぎて、ヤフーショッピングで稼ぐためには何を考えなければならないのか?をマインドマップで整理したほどです。

 

そうすると蜘蛛の巣のようにうじゃうじゃしたマッピングが完成しました。

 

私自身がこうしたマッピングをしたことによって、1つの回答だけでは説明できないことがよくわかりました。

 

でも逆にこうした1つの回答だけで説明できないからこそ、差別化となり資産価値の高い販路形成ができると思います。

 

ヤフーショッピング出店で稼ぐためには?

ヤフーショッピング出店で稼ぐためには?

ではそういった1つの回答だけで説明できないヤフーショッピングを攻略するキーとはなんなのか?

 

それはまず販売してみることがです。

なぜなら販売した結果から多くの問題と学びが得られるからです。

 

多くの方は知識や考えをインプットしてから行動しようとします。

 

でも逆で、まずは行動してから必要な情報をインプットします。

 

コンサル生にもまずは販売してもらうことから開始

 

コンサル生にもまず販売してもらうことから開始しました。

なぜなら上記のように販売経験の中からインプットするほうがより、具体的な問題点や課題を列挙しやすいからです。

 

コンサル生のMさんはつい先日ヤフーショッピングの出店審査を突破したばかりです。

 

まだすでに商品を販売したことがなかったので、さっそく商品の販売からスタートしました。

 

まず販売することで多くの学びがある

 

まず販売することで多くの学びがあります。

なぜなら販売の中で以下のような経験が得られるからです。

 

商品ページ作成

SEO対策

競合調査

ツールの活用

受注から発送の流れの確認

 

こうやって一部を列挙するだけでも1つの回答で説明できないことがよくわかります。

 

多くの場合商材選びにフォーカスがあたり、商材をより効果的に、そして効率的に販売する経験が少なくなります。

 

そして商品選定にてこずってしまったり、時間がとれないことで、上記のような経験値が確実に減ってしまい、いざ利益が見込める商材を仕入れたとしても販売方法がわからず不良在庫を抱えてしまいます。

 

Amazon販売では売れる商品、利益がとれる商品を仕入れた段階で、カート取得すれば売れるという競合に平等に与えられた権利によって売れますが、ヤフーショッピングではなかなか売れません。

 

こういった点が難しいところであり、苦戦するところの一つです。

 

いきなり試合に出てみることで自分の問題とやるべき課題が明白になる

いきなり試合に出てみることで自分の問題とやるべき課題が明白になる

いきなり試合に出てみることで、自分の問題とやるべき課題が明白になります。

なぜなら周りの選手や対戦相手と自分を比較することで、自分の練習不足や、相手にあって、自分にないものがより明白になるからです。

 

 

ですがここまで言うと練習もせずに、いきなり試合に出るなんて危険だ!リスクがある!なんて意見もあると思います。

 

これはもちろん近くにコーチがいることが大前提となります

 

今の選手の力量を適切に判断して、試合の出方や指示を出すのがコーチの役目ですから。

 

試合の緊張感や実践で求められることこそ、教科書や日頃の練習では得られない経験になりますが、自分の力量を誤れば、怪我(不良在庫や販売機会損失)につながります。

 

小さい失敗の積み重ねが大事

 

コーチがいなければ試合に出ていけないわけでもありません。

いきなり競技レベルの試合に出るのではなく、草野球レベル(小資金商材)の試合に出ればいいのです。

 

そういった試合の中で小さな失敗を積み重ね、もっとこうしたほうがいい、個売ったことを考えた方がいいという問題意識をもち行動することが必要だと思います。

 

多くは売れない=くそ販路だと認識して結局Amazon依存を脱出できない傾向にあるかなと思います。

実際出店当時の自分がそう思ってましたし、その結果ヤフーショッピングへのコミットするモチベーションも下がっていました。

 

まとめ

 

今回ヤフーショッピング出店で稼げない方の特徴について記述しました。

 

ずばり稼げない方は1つの回答に依存する方です。

 

○○した方がいいですか?

○○でいいですか?

 

こういった人は非常に危険です。

 

ヤフーショッピングという販路の性質としてそのような考えでは太刀打ちできないですし、万が一そんな方法を手に入れたとしても競合が増えて短命に終わります。

 

なので簡単に稼げる方法なんてものは存在しないので、ヤフーショッピングで稼ぎたいと考えたのであればコミットする決意と時間を捻出し販売経験を積むしかありません。

 

僕自身もそうやって経験を積んできたことで今があると思っています。

 

僕の場合出店のタイミングがよかったので、まだ稼げていますが僕自身も今後のことなんてわかりません。

 

なのでみんながやれないことを1つでも捻出し今後もヤフーショッピングに取り組んでいこうと思います。

 

ヤフーショッピング出店・運営で何か困りごとや悩みがあればこちらからご相談ください。

友だち追加

この記事を書いている人 - WRITER -
ヤフーショッピング売り上げアップアドバイザーナオ
3児のパパ 元理学療法士 現在国内物販にてヤフーショッピングを中心に物販プレイヤーとして活動。 プレイヤーの傍らヤフーショッピングの出店・運営・売り上げアップに関連した情報を発信中 ヤフーショッピングは資産構築の位置づけがあるのでコツコツとりくんでいきましょう
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ヤフログ , 2019 All Rights Reserved.